西巻 拓真

NISHIMAKI Takuma

東京理科大学 理工学部 情報科学科

遺伝情報研究室


研究分野

 バイオインフォマティクス

 データサイエンス


略歴

 2007.4 - 2011.3   東京理科大学 理工学部 情報科学科 学士過程
 2011.4 - 2013.3   東京理科大学大学院 理工学研究科 情報科学専攻 博士前期過程
 2013.4 - 現在   情報サービス業
 2015.4 - 現在   東京理科大学大学院 理工学研究科 情報科学専攻 博士後期過程

研究業績

 ■ 学術雑誌・要旨集等 [査読あり]

 1. T.Nishimaki, K.Sato, T.Hara, “On extention of K2P model,” Viva origino vol. 41(Supplement), pp.9, 2013.
 2. T.Nishimaki, K.Sato, T.Hara, “Phylogenetic analysis based on a model of sequence evolution including insertions and deletions,” Viva origino vol. 42(Supplement), pp.8, 2014.
 3. T.Nishimaki, K.Sato, “The utility of genetic difference considering insertion and deletion,” Genes & Genetic Systems 90(6): 381 -381 2015.


 ■ 国内学会 [口頭発表]

 1. 西巻拓真, 佐藤圭子, 原利英, "Kimuraの2変数法の拡張", 第38回生命の起源および進化学会, 福岡, 2013年3月
 2. 西巻拓真, 佐藤圭子, 原利英, "塩基の挿入欠失を含む進化モデルに基づく系統解析", 第39回生命の起源および進化学会, 広島, 2014年3月
 3. 西巻拓真, 佐藤圭子, "塩基の挿入欠失を考慮した遺伝的差異の有用性", 日本遺伝学会第87回大会, 宮城, 2015年9月
 4. 西巻拓真, "ギャップサイトを活用した新しい進化距離の尺度", 生命情報科学若手の会第7回研究会, 山形, 2015年10月


 ■ 国内学会 [ポスター発表]

 1. 西巻拓真, 佐藤圭子, "塩基の挿入/欠失を考慮した遺伝的差異", 日本進化学会第17回大会, 東京, 2015年8月

言語

 C/Python/R etc...


資格

 統計検定準1級

 応用情報技術者

 ビジネス数学1級


所属学会

 情報処理学会


連絡先